鏡石鹿嶋神社
電話:(0248) 62-1670

お知らせ


 3歳の男女児、5歳の男児、7歳の女児が神様にこれまでの成長を感謝し、これからも無事に健やかに成長することを御祈願します。本来は数え年で行いますが、最近では満年齢で行う方が多くなりました。 社殿に上がって参拝することをお勧め致します。
 御参拝時(御神前・控室)の「密」を防ぐため、御昇殿人数(件数)の調整が必要になります。事前にお電話にてお問合せいただきますようお願い申し上げます。
 御予約無しでの当日の受付も承りますが、一回の御祈祷での件数を抑えての御案内となるため、お待ち時間が長くなることがございますので、ご予約をお願い致します。

新型コロナウイルス感染症予防について

アクラッシュ365(リン酸チタニア系セラミックコート剤)を使用し、扉、鈴の緒、賽銭箱、胡床等を抗菌施工致しました。
また、控室、社殿に空気清浄機を設置。各所に消毒液の設置、昇殿祈祷の方は、参集殿入口に非接触温度検知器を設置し安心して参拝いただけるよう、新しい参拝様式を実践しております。

※発熱が認められる場合、また咳や風邪の症状等体調に不安を感じている場合はご昇殿をお控えください。
※マスクの着用、咳エチケットの励行をお願い致します。

皆様の安全を考慮し、できる限りの対策に努めて参りますが、一人ひとりの感染防止対策が重要という基本は変わりませんので、何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。



厄除・方位除早見表等を更新しました。


現在、HPを整備しております。

一部ページが表示されないところがございます。もうしばらくお待ちください。

企画展の案内


第10回 版画表現展

期間:令和3年9月4日(土)~9月12日(月)
福島県福島市出身の作家、三浦麻梨乃氏と金子美早紀氏の銅版画を展示致します。
かわいらしい作品が多数ございますので、是非この機会にご高覧下さい。
本年最後の企画展となります。


※新型コロナウイルス感染予防のためエチケット(マスク・消毒・ソーシャルディスタンス等)をお守りください。

鏡石鹿嶋神社について
鏡石鹿嶋神社について

皇紀二二三一年(元亀二年)戦国の世にあって領地の平安と敵軍を撃破のために、この地に鹿島神宮の御分霊を勧請したと云われる「武甕槌命」を御祭神とする神社です。
ご神徳から「開運・安産・勝負・方位除」の神様とも云われています。

境内案内
境内案内

境内・末社のご案内

御祈祷・その他祭典
御祈祷・その他祭典

厄除や車のお祓い、初宮詣などの御祈祷をご奉仕しているほか、結婚式、地鎮祭等も承っております。

参集殿
参集殿

色々な企画展を開催しております。
御祈祷の控室としてお待ちいただけます。

授与所
お神札・お守り

版画家がデザインしたお守りなど、数多くのお守りを授与しております。


鏡石鹿嶋神社
〒969-0401
福島県岩瀬郡鏡石町鹿島379番地
電話:(0248) 62-1670
FAX :(0248) 62-1671